ピンブローチを使いワンランク上の装いを~ハンドメイド作家のピンブローチはifmeで~

ピンブローチ使いをマスターしよう!

ピンブローチは使い方次第で、アレンジの幅が広がります。洋服のポイントとして、帽子やバッグのアクセントとしてピンブローチを活用しませんか?

コーディネートを格上げするピンブローチの使い方をご紹介します。ifmeでは、ハンドメイド作家が作ったピンブローチやアクセサリーを販売しています。ぜひご利用ください。

ピンブローチの付け方〜洋服編〜

ピンブローチの付け方〜洋服編〜

ピンブローチを付ける場所に決まりや意味はありませんが、ショルダーバッグをかける側ですとピンブローチに引っかかる可能性がありますので避けるようにしましょう。

洋服はなるべくシンプルなものの方がピンブローチのデザインをきわだたせます。重さのあるピンブローチは洋服の生地に穴を開けてしまう恐れがありますので、フェルトや別の布をあてて使用しましょう。

ピンブローチの基本的な付け方は、ジャケット、ワンピース、ハイネックのセーターなどの襟元につける方法です。位置は左右どちらかもしくは真ん中になりますので、ピンブローチのデザインから位置を決めるといいでしょう。

ピンブローチの付け方〜小物編〜

ピンブローチの付け方〜小物編〜

ピンブローチを小物に付けるとワンランク上のおしゃれが楽しめます。スタンダードな付け方は、帽子に付ける方法です。帽子を被った時、左右どちらかにピンブローチを付けるとアクセントになります。

カジュアルなバッグのポイントとしても利用できます。大ぶりなデザインのピンブローチであれば、首に巻いたストールやマフラーを留めるアイテムとして活用する方法もあります。ぜひ試してみてください。

かわいいデザインのピンブローチは洋服だけでなく小物にも取り入れおしゃれを楽しみましょう。ハンドメイド作家が直接デザインしたピンブローチを探している方は、ifmeをご利用ください。

ハンドメイド作家こだわりのオリジナルデザインですので、贈り物としても喜ばれるかと思います。ifmeのピンブローチは、繊細で美しいビーズ刺繍がデザインの特徴です。ワンランク上の装いにぜひ取り入れてください。

ハンドメイド作家のピンブローチを購入するならifme

会社名 株式会社if me
Brand ifme 代表 井藤 文彦
デザイナー 井藤 瑞栄
住所 〒490-1136 愛知県海部郡大治町花常東屋敷76 古久マンション104
TEL 052-462-6510
FAX 052-462-6511
Url http://ifme.co.jp/
facebook https://www.facebook.com/pages/
Brand-ifme/1420148068283978
twitter https://twitter.com/ifmi812
instagram https://www.instagram.com/ifme8/
tumblr http://ifme8.tumblr.com/

ページTOPへ戻る△

お問い合わせはお気軽にどうぞ

TEL.052-462-6510

お取引のお問合せメールはこちら
メールフォームでのお問い合わせはこちら